2.02 本塁〈1.05〉

本塁は五角形の白色のゴム板で表示する。この五角形を作るには、まず1辺が17インチ(43.2センチ) の正方形を描き、17インチの1辺を決めてこれに隣り合った両側の辺を81⁄2インチ(21.6センチ)とする。そ れぞれの点から各12インチ(30.5センチ)の2辺を作る。12インチの2辺が交わった個所を本塁一塁線、本 塁三塁線の交点に置き、17インチの辺が投手板に面し、二つの12インチの辺が一塁線および三塁線 に一致し、その表面が地面と水平になるように固定する。(巻頭2図参照)