5.04(a)〈6.01〉打撃の順序

(1)〈6.01a〉攻撃側の各プレーヤーはそのチームの打順表に記載されている順序に従 って打たなければならない。

(2)〈4.04〉試合中、打撃順の変更は認められない。しかし、打順表に記載されている プレーヤーが控えのプレーヤーと代わることは許される。ただし、その控えのプレ ーヤーは退いたプレーヤーの打撃順を受け継がなければならない。

(3)〈6.01b〉第2回以後の各回の第1打者は、前回正規に打撃(タイムアットバット)を 完了した打者の次の打順のものである。