42:1アウト走者三塁、打者が外野深く飛球(フェアかファウルかを問わない)を打った。観衆がそれを捕球しようとする外野手を明らかに妨害した。どう措置するか。

09観衆の守備妨害 (1)

措置:審判員は観衆の妨害によるアウトを宣告した。その宣告と同時にボールデッドとなり、審判員は、打球が深かったので、妨害されずに野手が捕球しても捕球後三塁走者は得点できたと判断して、三塁走者の得点を認める。
 本塁からの距離が近いほんの浅いフライに対しては、妨害があっても、このような処置をとるべきではない。