500-37試合の進行:打者が打ったライナーに野手がグラブを投げたが’打球に当たらな かった。攻撃側はグラブを投げたから3個の塁が与えられるのではないかと申し出た。どう処置したらよいか。

措置:グラブを投げても打球に当たらなければなんら罰則はない。送球の場合にも当たらなければ同じである。(5.06b⑷(E)[BCDE注】)

Category: 500試合の進行