500-7試合の進行:0アウト走者二塁、打者はカウント2B-2Sからスリーバントを行った。バットに投球は当たらなかったが捕手が後逸した。打者走者は一塁へ、二塁走者は3進した。このとき守備側からスリーバント失敗で打者アウトではないかと申し出があった。どう処置したらよいか。

措置:スリーバントして、フアウルボールになったときは、打者はアウトになるが、バットに当たらないときは普通の空振りと同様でボールインプレイである。したがって走者ー・三塁となる。(5 .05a⑵、5 ,09a(4))

Category: 500試合の進行