500-9試合の進行:打者が四球を得て、2・3歩バッタースボックスを離れたところでタイムを要求した。審判員は直ちに”タイム“を宣告してもよいか。

措置:打者は四球(ボールインプレイ)でアウトにされる恐れなく一塁へ進む権利を得たにすぎないから、一塁に達するまで”タイム”を宣告してはならない。(5.05b(1)【原注】)

Category: 500試合の進行