500-91試合の進行:最終回の裏、同点で2アウト満塁、打者が死球で一塁が与えられたので、決勝の得点となる三塁走者は本塁に向かったが、途中で試合終了の整列のため、ベンチから飛び出してきた味方のプレーヤーと勝利の感激のあまり抱き合ってなかなか本塁に触れなかった。どう処置したらよいか。

措置:三塁走者が、適宜な時間がたっても本塁に触れなかったときは、球審は、三塁走者にアウトを宣告して、試合続行を命ずる。(5 .08b【原注】ペナルティ)

Category: 950試合の進行