500-114試合の進行:打者は投ゴロを打ったがバットが折れ、折れた部分が投手の前に飛んだので投手は打球を捕れず、三塁手が捕って一塁に送球したが間に合わなかった。どう処置したらよいか。

措置:バットの折れた部分が飛んだ場合は、ボールインプレイで妨害とはならない。(5.09a⑻【原注】)

Category: 950試合の進行