500-126試合の進行:打者が攻撃側ベンチ前にフライを打ち上げた。ネクスト・バッタースボックスにいた次打者は、場所を譲ったがバットを置き忘れた。フライを捕えようとした捕手は、そのバットにつまずいてフライを捕球することができなかった。どう処置したらよいか。

措置:プレーヤーの取り残したバットが明らかに捕球を妨害したと審判員が判断したときは、守備妨害で打者をアウトにする。
(5.09a(15)、6.01b【注1】)

Category: 950試合の進行